ED治療はじめる前に原因を理解しよう

EDの原因について

EDはさまざまな原因によって、生じる 可能性のある病気です。
勃起しない原因は大きくわけて3つあります。

【身体的原因】
勃起に関わる神経・組織・血管に問題がる場合です。
糖尿病や生活習慣病にかかわっているため、喫煙 やお酒の飲み過ぎでもEDになる可能性が高まってきています。

【心理的原因】
日常生活における精神的ストレスがある場合です。
会社や恋人関係で悩みを抱えてしまうと、不安や緊張からEDを発症する
可能性があります。
うつ病患者にも勃起しづらい という症状がでることも。

【薬剤的原因】
服用している薬によって、副作用でEDを発症することがあります。
高血圧・前立腺肥大症・うつ病などの薬にも副作用としてあげられています。

普段の生活を見直していくとEDを改善できる確率もありますが、すぐには治りません。
セックスできないのが「もっとストレス」となる前に、ED治療薬を使用する方法があります。
ED治療薬は勃起の維持をサポートして、硬い男性器を可能に。
勃起不全は放っておくと重症化していくケースが多く、早めに改善する必要があります。
ED治療薬を買う方法はふたつあるので、自分のスタイルに合わせて選んでください。

【1】泌尿器科に行って相談する
→病院では、バイアグラ・シアリス・レビトラなどの医薬品を処方してもらえます。
医師に相談できるので安心してED治療ができますが、保険適用外のためすべて自己負担です。
【2】個人輸入の通販サイトで購入
→海外製のジェネリック品が種類豊富に取り扱っています。
ジェネリック品は格安で購入できて、病院に行く時間や診察代・交通費の出費を抑えられるのでオススメです。