世界3大ED治療薬バイアグラ・シアリス・レビトラについて

3大ED治療薬について
世界で有名なED治療薬は、バイアグラ・シアリス・レビトラの3つです。
どちらも勃起のサポートを目的としていますが、特徴が異なります。
3つのED治療薬についてご紹介します。

【バイアグラ】
バイアグラは、世界初のED治療薬として開発されました。
アメリカに本社をもつファイザー社で製造・販売されています。
最大の特徴は、他のED治療薬に劣らないハードな勃起効果があることです。
バイアグラの錠剤は、青色のダイヤモンド型でできてきます。
「夢の薬」とも呼ばれるくらいリピーターが多く、作用は4~6時間ほど続きます。
性行為の30分~1時間前に空腹の状態で服用するのが基本です。
ハードな勃起力がほしい方には、バイアグラがオススメ。

【シアリス】
シアリスは、効果が最長36時間という驚異の持続力をもったED治療薬。
日本イーライリリーで製造・販売されています。
持続力の長さから旅行やお泊りなどに活躍するため、たくさんのED男性が愛用中です。
シアリスは2013年に、世界でシェア率がトップになりました。
錠剤のタイプは黄色の涙型で、性行為の1~4時間前に服用するのが基本です。
服用タイミングに左右されたくない、長く勃起できる状態を維持したいという方にはシアリスがオススメ。

【レビトラ】
レビトラは、服用して15~20分で効果がでる即効性に優れたED治療薬。
ドイツのバイエル社で製造・販売されています。
「性行為がはじまりそう」と思ったタイミングで服用しても、すぐ効き目がでます。
錠剤のタイプはくすんだオレンジ色の丸型です。
レビトラは勃起力もあるので、バイアグラとシアリスの間と言われる効果を持っています。
飲んですぐ効果を感じたいED男性には、レビトラがオススメ。